魚介類と栄養素

no image

魚介類と栄養素

ふぐの栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

ふぐというとおおかたのイメージは2つあるのではないかと思います。 まずは「おいしいけれど…高いよね…」という高級魚のイメージ。そして「毒があるから、外食で食べるものよね」というイメージ。 たしかに高い ...

no image

加工食品と栄養 魚介類と栄養素

かに風味かまぼこの栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

日々の食生活を便利に、おいしく、さらに健康的に送りたいと思ったら、もはや加工品は欠かすことのできないものになっていますよね。 今回はそんな加工品の中から、「かに風味かまぼこ」をご紹介したいと思います。 ...

no image

魚介類と栄養素

サザエの栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

サザエというと、高級食材だとか、海辺に行ったときに楽しむ食材だと思っていませんか? かつて高級だったサザエですが、比較的安定して供給されることから、それほど高級品でもなくなり、家庭でも日常的に楽しめる ...

no image

魚介類と栄養素

穴子(アナゴ)の栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

姿かたちの似ているウナギと同じく、白身魚にしては脂がのっている味わいを楽しめる、穴子。 江戸前の寿司や天ぷらでは、定番の具材といえますし、ウナギよりもクセのない味わいで、人気です。 管理栄養士chik ...

no image

魚介類と栄養素

かき(牡蠣)の栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

牡蠣をお好きな方というのは、本当に牡蠣に執着されますよね。 そんなことを言ったら、どのような食材であっても、好きなものを皆さん召し上がりたいわけですが、牡蠣は特別ではないかと思います。 二枚貝というこ ...

no image

魚介類と栄養素

かれい(鰈)の栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

煮つけがおいしい白身魚として人気のかれい(鰈)。 かつてはお惣菜の定番魚で庶民の味として親しまれてきましたが、最近ではやや高級魚のように扱われることもあるようです。 管理栄養士chika-ue淡泊な味 ...

no image

魚介類と栄養素

ししゃも(柳葉魚)の栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

魚を上手に食べるのが難しいと思われる方にとっても、骨ごとバリバリと食べられるししゃもは食べやすい魚です。 これは食べやすいだけでなくて栄養的にもうれしい特徴。 管理栄養士chika-ueさらに白身魚で ...

no image

魚介類と栄養素

ほたてがい(帆立貝)の栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

うま味が凝縮されている貝類にあって、食べごたえもかなりある点が魅力のほたてがい。 昔は高級イメージが強かったものの、最近では養殖によって出回り量も多くなったので、価格も安定しています。「お買い得な貝」 ...

no image

魚介類と栄養素

秋刀魚(サンマ)の栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

「よく脂ののっている魚」というと、サンマのことを真っ先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 脂がのっているということは旬でおいしい証拠。なおかつ摂りたい脂肪酸が摂取できるということ。 管理栄養 ...

no image

魚介類と栄養素

しじみの栄養 カロリーと健康効果&上手な選び方と調理方法 食べ方

しじみというと「二日酔いの朝に、しじみのお味噌汁を飲むと良い」なんてイメージが強いのではないでしょうか。 たしかにしじみが出してくれるおいしさはお味噌汁とはベストマッチですが、しじみの健康効果は二日酔 ...

Copyright© 早寝早起き朝ごはんと食材の知識で健康長寿を目指すブログ , 2021 All Rights Reserved.